アメリカで働くためのビザについて|アメリカでの就職、求人・仕事情報満載.アメリカ就職を目指す方のための就職支援サイト

最新の求人情報はこちら

現在位置:
WorkUSAホーム »
WorkUSAのビザサポート »
L ビザ

WorkUSAのビザサポート

ビザ取得実績 年間100件以上!ビザといえばWorkUSA!!
専門スタッフがあなたの就労ビザ取得をバックアップ!

L ビザ

L-1ビザは企業内転勤者ビザになります。多国籍企業の管理職・幹部社員が米国に転勤する際に取得が可能となるビザです。このビザを申請するには、まず移民局で社員の転勤の承認を得る必要があり、その後大使館面接を受けます。申請資格としては、以下のものがあげられます。

  • 管理職、または専門知識を持ち米国でそれを要する職につくこと
  • 転勤する会社の米国外の系列組織で、過去3年のうち1年以上働いたこと

ビザ概要

就労可能期間 最大7年間
ビザスポンサー 雇用先企業
サポート費用 お問い合わせください

WorkUSAのサポート

大使館ビザ面接サポート

移民局から承認を得た後でも、大使館面接によりビザが取得できるとは限りません。移民局への申請書は、通常弁護士などの専門家が作成しております。この申請内容を申請者自身が把握していないと、面接で的確な受け答えをすることができません。WorkUSAでは、事前にビザの規定をお知らせすると同時に、申請者の経歴に基づいたビザサポートを致します。

サポート内容

ネイティブスタッフによるマンツーマン面接練習、大使館ビザ面接必要書類作成など

求人検索

業種から探す

エリアから探す

WorkUSAはアメリカ就職を目指す方と日本人を雇用したい企業との出会いの場を提供するアメリカ就職支援サイトです。業種・職種ごとの求人情報、地域・都市ごとの求人情報からあなたが希望する仕事を探してください!また、メルマガ登録者には定期的にアメリカの新着求人情報をお送りいたします。

ページ先頭に戻る